« 専務の声 | トップページ | 一応再度取り上げます »

2005/08/07

中学校卒業以来、久々に「こまえ音頭」を踊った!

top
十数年ぶりに「こまえ音頭」を踊りました。キムラメガネさんと一緒に踊りました。小中学校時代は運動会・体育祭でいつも踊っていたこともあり、今でもしっかり忘れていませんでした。
こういう地元の音頭はすごい大切なものです。私は大学を卒業して、生まれて初めて狛江を離れ、福岡に赴任しましたが、赴任して数ヶ月もたたないうちにホームシックにかかりました。「やっぱり自分の故郷は東京(狛江)なんだ」と。お盆になってやっと狛江に帰省した時、市役所で盆踊り大会をやっていて、「こまえ音頭」を見て、非常にジーンと来たことがあります。多分私と同じような立場の人ならきっと同じような気持ちになるはずです。そういう意味でも地元の音頭があること、そしてこれまで学校で踊りを教わってきたことのありがたさを感じました。
 また、狛江一小の旧校舎があった頃、狛江でも一番盛大な盆踊り大会は一小の校庭でのものでした。今回の三角広場は、校庭のあった場所と若干位地はずれますが、一小があった場所ということで、あの頃の光景が復活した感覚になりましたね。また来年もあの場所でやって欲しいものです。
 さらに。前述のように、私は一度狛江を離れて、戻ってきて「こまえ音頭」に感動したわけですが、生まれて初めてFC東京の試合を観て、サポーターの「東京!!!」コールを見た時もそれと全く同じ感動を抱きました(ここ参照)。東京も「一地方都市」です。東京人は地元意識がないなんていうのはウソです。私達の大切な故郷。それをスタジアムで再確認しませんか?

|

« 専務の声 | トップページ | 一応再度取り上げます »

「狛江」カテゴリの記事

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/5353097

この記事へのトラックバック一覧です: 中学校卒業以来、久々に「こまえ音頭」を踊った!:

« 専務の声 | トップページ | 一応再度取り上げます »