« 君を笑いに来た~PART3~ | トップページ | 見せてもらおうか!連邦軍のモビルスーツの性能とやらを »

2005/12/06

原監督退任

原監督続投せず。非常に寂しい。チームの調子がよくなってきただけに残念。後任は前サントス(ブラジル)監督のガロ氏が有力らしい。
若手を積極的に起用する原監督がいるからこそ、ここ数年、毎年有望な新人が入り、活躍しているのは明らか。石川を呼んだのも原監督だし。というわけで、今後の選手の反応が心配だ。監督と一緒にいなくなってしまうようなことがないようにお願いしたい。
まあ、01年で大熊監督が退任して、原監督が就任した時もかなり不安はあったが。東京のフロントのことだから、人を見る目に間違いはないと信じたい。新監督就任で、東京はさらなる飛躍をして欲しいものだ。
その前に天皇杯。元旦に原監督がピョンピョン飛び跳ねて、優勝を決めて胴上げされるのを目の前で見たい!天皇杯は優勝しなかったら、監督にとって東京最後の試合は負け試合になるので、それは避けたい(天皇杯の問題点ですね、これは)。必ず優勝!!!!

|

« 君を笑いに来た~PART3~ | トップページ | 見せてもらおうか!連邦軍のモビルスーツの性能とやらを »

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/7485897

この記事へのトラックバック一覧です: 原監督退任:

» FC東京 原 博実監督 退任決定 [東京 Football 日和]
それは12/4日曜日の昼下がりにFC東京のオフィシャルサイトで突如発表された。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/09 13:46

« 君を笑いに来た~PART3~ | トップページ | 見せてもらおうか!連邦軍のモビルスーツの性能とやらを »