« どうしたのだ・・M1君。こうして若者たちも戦っている。あの時の血の騒ぎはなくなったのか? | トップページ | 連邦の白い奴・・・・・・・ »

2006/01/07

昨年、私にとっての狛江人の会5大ニュース

top
1位 らくがき一斉消去プロジェクトに参加(9月)
050911rakugaki1

 9月12日、狛江青年会議所主催のプロジェクトに参加。このプロジェクト自体が非常に魅力があったのと、これにFC東京レプリカを着用して参加することで、FC東京のアピールとイメージアップにつながると感じて参加。とてもいいことをした気分になりました。そしてなにより嬉しかったのが、FC東京フロントの方が個人参加してくださったこと。狛江のためにこういった活動に参加してくれたのは涙が出るほど嬉しかったです。
こういった地道な活動が、真の意味で狛江市内にFC東京が地元チームとして根付くと信じています。


2位 市民まつりに参加(11月)
top2

FC東京の市民まつり参加はこれで4年目くらいになりますが、昨年はすごかった。市民グラウンドのほぼ全てがFC東京で埋め尽くされていて、少年少女サッカースクールにはコーチとしてFC東京の元選手が来てくれました。

3位 スクエァーさん夜の部オープン(11月)
square0511261

サイト開設当初から、狛江市内にFC東京サポーターが集まって試合中継を見られるようなお店ができることを夢見ていた。そんな中、和泉多摩川のスクエァーさんが名乗りを上げてくれました。オープン時はシーズン終盤だったため、更なる盛り上がりはこれからです。市内に数多くいるFC東京サポーターの皆さん、是非ここで盛り上がりましょう!ピザもおいしいです!

4位 狛江駅前シャトルバスにてチラシ配布(開幕~)

スタッフの方の提案でスタートした企画。市内のポスター掲示など、我々の活動に協力いただいているお店を紹介したチラシを配布。昨年は4回実施しました。市内在住のFC東京サポーターが増えたからこそできた企画。「サイト見てます」とサポーターから言われた時はうれしかった。来年もきっとやります。それと、もちろん掲載しているお店を利用してください。

5位 試合結果・観戦告知ボードを市内2箇所で掲示(5月~) 
top3

私がFC東京サポーターになったきっかけは、川崎フロンターレの手作り掲示板だった(ここ参照)。活字だらけの中で、手書き部分のある掲示物は逆に目立ち、親近感がわくとの意図で私のアイデアで実施。セブンイレブン狛江駅マルシェ店(実は掲示してもらう時期、売り場にヴェルディグッズコーナーがあって、これに対抗したいという気持ちも正直ありました)とキムラメガネ前に掲示してもらいました。まずサポーターの反応を見たいという気持ちがあったため、掲示当初は、サイト上でこのことを一切取り上げませんでした。ただ、私のところに直接の反応がほとんどなかった・・・。でも、お店さんの話によると、結構立ち止まって見ている人がいるとのことでほっとしました。この手書きによる書き換えはずっと私がやっていました。私が書き換えをしている時、声をかけてくれたサポーターがいた時はうれしかった。これの存在を知っていた方是非当サイトの掲示板に感想を書いてください。来シーズンバージョンも作成予定です。それと、和泉多摩川駅付近でもこれを掲示したい!!!

|

« どうしたのだ・・M1君。こうして若者たちも戦っている。あの時の血の騒ぎはなくなったのか? | トップページ | 連邦の白い奴・・・・・・・ »

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/8051864

この記事へのトラックバック一覧です: 昨年、私にとっての狛江人の会5大ニュース:

« どうしたのだ・・M1君。こうして若者たちも戦っている。あの時の血の騒ぎはなくなったのか? | トップページ | 連邦の白い奴・・・・・・・ »