« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/29

ニュータイプというのはな、戦争なんぞせんでもいい人間の事だ。超能力者の事ではない。

top
セカンドユニフォーム発表。デザインの評価は分かれるが、私はかなりかっこいいと思う。これは買いだね。昨年の1stユニフォーム同様、背番号12で、私の苗字である「TOKUNAGA」をまた入れるとするか。
そういえば徳永悠平選手の背番号は残念ながら?12ではなく25。私の予言は当たらなかったわけだ。超能力はなかった・・・
まあ、スタジアムかバス停で背番号12のTOKUNAGAレプリカを着ている人を見たら声をかけてください。もしかしたらどっかのお店のワゴンセールで着ている時もあるかもよ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/25

今日の都合で魂を売った人々の決定などは、明日にも崩れるものさ

top
ホリエモン逮捕。自己紹介コーナーにも書かれている通り、私はホリエモンと同じ歳です。これでホリエモンは公約していた次の衆院選にはさすがに出られなくなったな。ということは、私の番か、といってみるテスト(笑)。
とにかく、今おそらく小菅にいるであろう「市場原理主義」のホリエモンには、ベストセラーの「国家の品格」を読むことをオススメします。カネよりも価値のあるものがあることを知ってもらうためにも。「アメーバにボールを乗せたら20万円商品券プレゼント」を子供に対して行ったヴェルディのスポンサー企業の社長(私の大学の後輩でもあります)にも、是非「国家の品格」を読んで欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/23

私は女よ!

top
初雪。雪が降るのはすごく好きだが、今のような仕事をしていると取引先であるお店の売り上げに影響が及ぶのがつらい。ガーロ体制による新生東京は本日始動。練習所のある小平は西武新宿線沿線だけど、西武新宿線沿線はまさに今の私の担当地区!特におしゃれ好きな女性サポーターの皆さんは、練習見学の帰り、西武新宿線の駅前にある量販店で買い物をしましょう!?小平駅には私の担当店ないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/21

させるかぁ!

top
セリエA・レッチェが今野に正式オファーだって?これは本当に困る。今野のことを考えたら行かせてやりたい気もするが、今や今野は東京の不動のボランチで、絶対に欠かせない選手。昨年の私にとってのMVPは今野だった。試合がW杯で活躍して、その後ならまだわかるが開幕時点でこれ以上代表クラスが抜けると本当にまずい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/01/19

人間の知恵はそんなもんだって乗り越えられる!

top
藤田がヴェルディに期限付き移籍。東京からヴェルディへの移籍は00年の梅山以来。梅山の時は私も個人的にヴェルディ大嫌いだったので、すごく頭にきた(結局帰って来たけど)が、今回の藤田の移籍はそんなに頭には来なかった。かつてほどヴェルディを嫌いではなくなったのと、J2というのもあるしね。でも、完全移籍だけはしないで帰ってきてね。
それにしても加地も藤田もいなくなったとすれば、右サイドバックをメインのポジションとするは徳永だけというわけか。徳永は十分期待できるが、怪我や代表(選ばれてくれ)で抜けたらかなり不安だ。石川も今シーズンはどうなるかわからないし。さらなる補強があるのか。それともガーロ監督の知恵で乗り越えられるかどうか?少なくとも昨年ケリーを放出しダニーロで失敗、阿部もいなくなって低迷した。これと同じような状況で開幕を迎えるのだけは勘弁して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/17

気にしなくてよい。支度を急げ

top
ルーカスが一転して東京に残留か?アモローゾ獲得に失敗したということで、ルーカスには失礼な気もするが個人的にはなんとなく嬉しい。きっと活躍してくれると思うし、ジャーンも喜ぶ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/16

戦士は、生きている限り戦わなければならんのだ

top
加地のG大阪への移籍決定。これで徳永の使命は東京での活躍だけでなく、日本代表での右サイドのポジションを加地から奪取すること。加地が抜けて今シーズンの東京はさらに強くなったと思われるようになるべし。加地はG大阪でも代表でも活躍させない。戦え徳永!そして「TOKUNAGA」の名を世界に知らしめること!!徳永姓の私としてはこんな意気込みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諸君らに、期待する!

top
今日は加地の誕生日!とは言ってもG大阪への移籍が取りざたされているだけに素直に祝福はできない現状。もちろん東京には残って欲しい。もし移籍するなら、G大阪には絶対に負けられないし、G大阪の選手としての加地には思いっきりブーイングをするだろう。
移籍が現実になった場合、徳永に絶対に大活躍してくれなければ困る。徳永にはW杯で加地のポジションを絶対に奪って欲しい。そうすることによって加地を黙らせる。それくらいの意気込みで戦って欲しい。あくまで加地が移籍すればの話だが。
どちらにせよ、同じ徳永姓の人間として、06年シーズンは徳永の活躍に是非期待したい!!

→あくまで1月13日の記事ね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/12

迷いは自分を殺すことになる!ここは戦場だぞ!

top
今日、エコルマで成人式が終わって新成人が集まっているのを見た。昭和60年生まれがもう成人なんだね。成人といえば選挙権を行使できる。選挙の際は投票に行くのは当然だけど、あくまで自分自身の判断を大事にすべし。今日もその成人式にあわせるかのように駅前で政治色の強い団体がビラ配りをやっていたけど、ネットを含め、いろんなところから情報を拾って、自分自身正しいと考えた人や党にに入れるのが鉄則。今日久々に会った幼なじみが投票日前にいきなり家にやってくることも十分に考えられる。そういう場合も、周りに惑わされず、自分自身の考えを大事にしよう。
それと成人といえばタバコと酒ね。タバコに関しては当サイトでも↓のネット運動をしているのでヨロシク。
えらそうなことばかり言ってスミマセン。

poisute

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/10

迷いは自分を殺すことになる!ここは戦場だぞ!

top
昨日、エコルマで成人式が終わって新成人が集まっているのを見た。昭和60年生まれがもう成人なんだね。成人といえば選挙権を行使できる。選挙の際は投票に行くのは当然だけど、あくまで自分自身の判断を大事にすべし。今日もその成人式にあわせるかのように駅前で政治色の強い団体がビラ配りをやっていたけど、ネットを含め、いろんなところから情報を拾って、自分自身正しいと考えた人や党にに入れるのが鉄則。今日久々に会った幼なじみが投票日前にいきなり家にやってくることも十分に考えられる。そういう場合も、周りに惑わされず、自分自身の考えを大事にしよう。
それと成人といえばタバコと酒ね。タバコに関しては当サイトでも↓のネット運動をしているのでヨロシク。
えらそうなことばかり言ってスミマセン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/09

連邦の白い奴・・・・・・・

top

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/07

昨年、私にとっての狛江人の会5大ニュース

top
1位 らくがき一斉消去プロジェクトに参加(9月)
050911rakugaki1

 9月12日、狛江青年会議所主催のプロジェクトに参加。このプロジェクト自体が非常に魅力があったのと、これにFC東京レプリカを着用して参加することで、FC東京のアピールとイメージアップにつながると感じて参加。とてもいいことをした気分になりました。そしてなにより嬉しかったのが、FC東京フロントの方が個人参加してくださったこと。狛江のためにこういった活動に参加してくれたのは涙が出るほど嬉しかったです。
こういった地道な活動が、真の意味で狛江市内にFC東京が地元チームとして根付くと信じています。


2位 市民まつりに参加(11月)
top2

FC東京の市民まつり参加はこれで4年目くらいになりますが、昨年はすごかった。市民グラウンドのほぼ全てがFC東京で埋め尽くされていて、少年少女サッカースクールにはコーチとしてFC東京の元選手が来てくれました。

3位 スクエァーさん夜の部オープン(11月)
square0511261

サイト開設当初から、狛江市内にFC東京サポーターが集まって試合中継を見られるようなお店ができることを夢見ていた。そんな中、和泉多摩川のスクエァーさんが名乗りを上げてくれました。オープン時はシーズン終盤だったため、更なる盛り上がりはこれからです。市内に数多くいるFC東京サポーターの皆さん、是非ここで盛り上がりましょう!ピザもおいしいです!

4位 狛江駅前シャトルバスにてチラシ配布(開幕~)

スタッフの方の提案でスタートした企画。市内のポスター掲示など、我々の活動に協力いただいているお店を紹介したチラシを配布。昨年は4回実施しました。市内在住のFC東京サポーターが増えたからこそできた企画。「サイト見てます」とサポーターから言われた時はうれしかった。来年もきっとやります。それと、もちろん掲載しているお店を利用してください。

5位 試合結果・観戦告知ボードを市内2箇所で掲示(5月~) 
top3

私がFC東京サポーターになったきっかけは、川崎フロンターレの手作り掲示板だった(ここ参照)。活字だらけの中で、手書き部分のある掲示物は逆に目立ち、親近感がわくとの意図で私のアイデアで実施。セブンイレブン狛江駅マルシェ店(実は掲示してもらう時期、売り場にヴェルディグッズコーナーがあって、これに対抗したいという気持ちも正直ありました)とキムラメガネ前に掲示してもらいました。まずサポーターの反応を見たいという気持ちがあったため、掲示当初は、サイト上でこのことを一切取り上げませんでした。ただ、私のところに直接の反応がほとんどなかった・・・。でも、お店さんの話によると、結構立ち止まって見ている人がいるとのことでほっとしました。この手書きによる書き換えはずっと私がやっていました。私が書き換えをしている時、声をかけてくれたサポーターがいた時はうれしかった。これの存在を知っていた方是非当サイトの掲示板に感想を書いてください。来シーズンバージョンも作成予定です。それと、和泉多摩川駅付近でもこれを掲示したい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/04

どうしたのだ・・M1君。こうして若者たちも戦っている。あの時の血の騒ぎはなくなったのか?

top
久々に狛江サブカルチャーコーナー更新。サイト自体のコンテンツの更新を怠っていてスミマセン。一応いただいたメールなどは見ているのですが、結構更新をさぼりがちで。特にシーズンオフ中はサイト更新にかける熱い思いが薄れるのかも・・。そんなのではいけないけど。開幕までは熱い思いは仕事にかけてみる・・・・と言ってみるテスト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

徳永 健より新年のあいさつ

top
あけましておめでとうございます。昨年はFC東京のチームの成績は決してよくありませんでしたが、1試合平均観客動員数は過去最高更新で、新潟・浦和に続きリーグ3位でした。チームの強弱に関係なくサポーターが増え続けているというわけで、東京という大都市ながらも地域密着がうまくいっている証拠であり、フロントの方々の努力の賜物だと思います。
そして昨年は「FC東京を応援する狛江人の会」もやっと市内での活動を再開しました。特にフロントの方が狛江での活動に熱心に協力いただいて、昨年はこれまでで最も狛江市民がFC東京と接することの多い年だったと思います。フロントの方には感謝してもしきれないくらいです。
 今年はさらなる飛躍の年にしたい。狛江市民が町を歩いていて、普通にFC東京の何かをみかけるようにしてみせたいと考えています。
 しかし、現在FC東京を応援する狛江人の会のスタッフとして活動しているのはごく少数で、それぞれが仕事を持っており、余暇を利用しての活動となるので、活動には限界があるといわざるを得ません。スタッフを無理に集めようなどという考えはありませんが、是非市内在住のFC東京サポーターの皆さんには協力をして欲しいことが一点あります。それは、狛江市内でのイベント、特に市民まつりなどでチームが協力するイベントに、顔を出して欲しいこと。それだけです。それ以上は求めません。
 狛江市内のFC東京サポーターが増えた現状で、「これは効果がある」と確信し、これまで市内に試合結果・観戦告知ボードを掲示したり、味の素スタジアム行きのシャトルバスのバス停付近でチラシ配布などを行いましたが、なかなかこれといった反応はなかったのが予想外でした。こういった状況を打開するためにも、私は自ら表に出ようと、11月に本名を公開しました。まだその効果はわからないですが、是非今年こそは狛江市内で何か形になるものを作りたいと考えています。市内在住の全く他人だったサポーター同士が、市内のお店で盛り上がっている風景を是非作りたい。狛江人の会は昨年メンバー制度を廃止したように、特にペーニャのような、みんなで観戦をする団体ではありません。あくまで狛江市内を青赤で染めること、そして狛江市内でペーニャがたくさん誕生するような地盤を作ることが目的です。その夢の実現のため、是非市内在住のFC東京サポーターの皆さんのご協力、よろしくお願い申し上げます。


                  平成18年 1月1日  FC東京を応援する狛江人の会  スタッフ 徳永 健

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »