« オデッサ作戦に参加した全ての戦死者に対して 哀悼の意を表 し、全員 敬礼! | トップページ | 生きている間に生きている人間のする事がある。それを行うことが死んだ者への手向けだ »

2006/08/12

もう我慢の限界

Top_63
浦和戦、はっきり言って勝つことは全く期待していなかったけど、4-0で負けるとは思っていなかった。こっちが点を決める気配をまったく感じられないひどい試合。中断期間に何を修正したの????
今シーズンガーロ体制になって、これまでの縦へのスピードや、全員守備・全員攻撃といった、東京の持ち味が全てかき消されてしまったような気がする。
リーグ戦も中間地点に来たけど、荒療治をしないと本当にまずい。このままでは来季、首都東京にJ1のチームがなくなっちゃうよ!!!!!!!
選手は移籍できてもサポーターは移籍できない。そこらへんを考えて欲しい。

|

« オデッサ作戦に参加した全ての戦死者に対して 哀悼の意を表 し、全員 敬礼! | トップページ | 生きている間に生きている人間のする事がある。それを行うことが死んだ者への手向けだ »

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/11405556

この記事へのトラックバック一覧です: もう我慢の限界:

» 完敗に献杯 浦和4-0 東京 [FC東京 A席でも熱つーい!いやーんバっカーん]
さすが日本代表チーム! 東京は良い噛ませ犬だったでしょ? スーパーサッカーで「ガーロ辞めろ」コール、 少しは流してくれるかな? 以上、速報。また追記します。 --------------------------------------- というわけで帰宅して更新? 現在23:30ぐらい。 あとで追記...... [続きを読む]

受信: 2006/08/13 14:56

« オデッサ作戦に参加した全ての戦死者に対して 哀悼の意を表 し、全員 敬礼! | トップページ | 生きている間に生きている人間のする事がある。それを行うことが死んだ者への手向けだ »