« 戦いが終わったら、ぐっすり眠れるって保証はあるんですか! | トップページ | 美しいものを嫌いな人がいるのかしら? »

2006/11/28

これで終わりにするか、続けるか。

Top_133
目の前での浦和の優勝を阻止!よくやったけど、勝ちたかった。勝てる試合だった。東京の方が決定機を多く作れた試合だっただけに残念。その決定機を決めるためにも平山を途中から出してくれればと思った。馬場と交代してルーカスがトップ下に入るような形で。でも、こういう試合を続けられれば天皇杯優勝につながるはず。
G大阪が今度の直接対決で3点差以上つけて勝たないと浦和の優勝になる。なんとか浦和の優勝だけは阻止して欲しい。
文丈引退寂しいね。文丈は狛江にサイン会に来てくれた初めての選手。3年前、マクドナルドでコバと一緒に来てくれ、私もサインと握手をしてもらった。そういう意味でも自分にとっては印象深い選手だった。こういう形で引退セレモニーをやったのは今回の文丈が初めてだったと思う。本人も東京というチームがすごく気に入っていたらしく、あえて他チームに移籍して現役続行することなく、東京で選手生活を終えることを選んだわけで、引退は寂しいが嬉しくもある。今後は是非なんらかの形で東京と関わっていてくれるとうれしい。将来はアマラオと監督・ヘッドコーチを組んで欲しいね!?
プロ生活14年間、東京での選手生活6年間、本当にありがとうございました。そして真の引退セレモニーは、来年元旦の国立でね!
それと、26日のマッチデープログラムの各ページの下に書いてある文丈へのチームメイトからのメッセージだけど、徳永のコメント「ブンブン」が面白かった。まさに「テラワロス」級だった。

|

« 戦いが終わったら、ぐっすり眠れるって保証はあるんですか! | トップページ | 美しいものを嫌いな人がいるのかしら? »

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/12852063

この記事へのトラックバック一覧です: これで終わりにするか、続けるか。:

« 戦いが終わったら、ぐっすり眠れるって保証はあるんですか! | トップページ | 美しいものを嫌いな人がいるのかしら? »