« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/19

私は運がいい・・

Top_166
先ほど、和泉多摩川商店街の道路の片側分のフラッグを東京フラッグに差し替える作業の手伝いをしてまいりました。こういう作業の手伝いが出来るというのはとても貴重な経験。サポーター冥利に尽きます。商店街で働く人達と一緒に市内の東京サポーター有志がこういう手伝いをするというのはJリーグの「地域密着」の理念と見事に合致する活動だと思います。市内にサポーターがどんどん増えていって、市内の商店街の人々と市内在住の東京サポーターの間に大きな「絆」を作ることができれば、狛江はもっともっと明るく、経済的にも精神的にも活気のある街になるはずです。狛江は東京で最も小さい市。和泉多摩川商店街と狛江駅前でFC東京が盛り上がっていれば、市全体で盛り上がっているような感じになります。他の市区町村と比べても、市全体で盛り上げることはたやすいはずです。そのためには現在数百人はいると思われる市内在住の東京サポーターのみなさんの協力が必要です。協力といっても、直接手伝うのではなく、アウェイゲームTV観戦をSQUAREにしに行ったり、市内のイベントで東京が参加しているイベントに行ってみたりするだけで十分です。
というわけで、3月25日は、ナビスコカップ観戦に行く前に和泉多摩川商店街の「こまえ楽市」に行きましょう!私達が商店街の方々と一緒に取りつけた東京フラッグを見てください。そしてお店で買い物も!東京グッズを身に付けている人が商店街にたくさんいればいるほど嬉しいし、東京サポーターではない人々、お店の人々へのアピールになる!よろしくお願いします!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝ちたい、勝ちたいって思ってて、このザマだ・・情けない

Top_165
情けない。相手が1人少なくなってから点を取られて負け。フリーキックというのは、チームの勢いや流れなどお構いなしの武器なだけに、いやな予感がしたが的中してしまった。磐田のサポーターでさえも今回は引き分けで行けば十分と考えていたのではないか。それくらい磐田は防戦一方の試合だった。それだけにつらい。
唯一よかったと言えるのは、途中出場したワンチョペの活躍だった。高さを利用したプレイは、得点の匂いがプンプンした。本番で決めるタイプの選手かもしれない。もっと投入時期が早ければ決めてくれたような気がする。次回はスタメン起用で、ルーカスをトップ下にした布陣で行ってみてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/18

寒い時代だとは思わんか

Top_164
ここ数日、仕事が年度末で追い詰められているということ以外に、人員などの問題で非常に悩みが多い。「あー、もうダメ」などと独り言を言うようになってしまった。いきなり寒くなってきて、心も寒い。まさに「寒い時代」だ。こういう時、FC東京の存在が非常にありがたい。東京スカパラダイスオーケストラの「スタジアムへ行こう」の歌の歌詞に「うまくいかない こともあるけど ここに来れば大丈夫」という部分があるが、本当にその通り。試合がうまくいかなくてもそれはそれである意味「楽しい」のである。仕事のうまくいかなさとは次元が違うからね。
今日は磐田戦。古巣との対決となる福西の活躍が非常に楽しみ。磐田は東京にとって、かつては苦手な相手だったが、ここ3年間は確かホームでは負けていない。昨年・一昨年ともホームで勝っている。だからこそ勝って、その時だけでも仕事のつらさを忘れさせて欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/17

行きまーす

Top_163
会社の人事異動が発表になり、今回、私の異動はありませんでした。まあ、ほっとしたかな。年間チケット買っているしね(笑)。でも、たとえ東京を離れて観戦ができなくても年間チケットを買ってSOCIOとして、チーム運営に協力していくべきものでしょう。私は全国どこに行こうとも多分SOCIOであり続けます。
そして、SOCIOたるもの、有権者なら都知事選挙の投票にも必ず行くべきでしょう。誰に投票するかは各自の判断だけど、原博実が立候補したらSOCIO投票率100%にきっとなるな(笑)。
99年の都知事選時では西が丘のゴール裏で「アマラオ都知事」コールが流れていたらしい。翌年のJ1開幕戦(対横浜)では試合開始前の開幕セレモニーで、当時の横浜市長の挨拶に東京サポーターがブーイング。「イシハラ、東京!」コールをしたのが懐かしい。今年は「ハラ、東京!!」コールだね。4月8日は、投票に行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/13

狛江市コミュニティサイト「コマエリア」オープン

Top_162
狛江市コミュニティサイト「コマエリア」のオープニングイベント(狛江駅前三角広場)に行ってきた。サイトの開設イベントをやるというのは驚き。ネットで盛り上がって、オフ会というパターンが一般的だと思うんで。狛江に住んでいてインターネットをやっている人でも、狛江関連サイトを見ている人はごくわずかしかいないというのを私自身実感している。だからああいう形でサイト開設をアピールするのは効果があるのは間違いない。
 市内のお店などの情報を市民がネットで簡単に知ることができるようになるという点で、この試みはいいと思う。多くの人がネットをやっている現在の状況から考えると遅いくらい。しかし、これによって市内経済が飛躍的に活性化できるわけではない。私の経験から見ても、多くの商店街系サイトは閑散としているのが現状。大手の量販店のサイトでさえ、店舗情報まではどこまでの人が見て利用しているのかは疑問がある。安売り情報やクーポン券などが使えるというメリットがある場合が多いが、本来お店の持つ独自の魅力とは関係がない。
私は10年以上営業職をやって、田舎町の商店街から住宅街のなかにぽつんと立つお店、大都市のターミナル店、大手量販店まであらゆる業態のお店と接してきたが、今でも売り上げが伸びて元気なお店のほとんどは、値段よりも、お店の商品・サービスそのもの、お店の人の魅力があるところである。気に入ったお店ならたとえ家から遠くても行きたくなるものである。
狛江は新宿や町田にも近く、日常の食材などを除いては市外で買い物をする人が多いのが現状。これをいかに市内のお店で買い物・飲食をしてもらうかといえば、「魅力的なお店が狛江にあることをもっとアピールすること」、、、、、かもしれないが、新宿・町田・渋谷はお店の数が狛江よりはるかに多く、店舗の大きさもあり、競争も激しく、品揃えも多い、一般の目から見れば狛江より魅力的なお店が多く感じるのは認めざるを得ないと思う。ラーメンで言えば、狛江市内のラーメン店全店の味の評価の平均点が、大勝軒・一風堂・一蘭・二郎などのある池袋エリアには残念ながら勝てない(個人的には熊大路・まことやのラーメンは一風堂・大勝軒・二郎には勝っていると思うが)。
ならばどうするか。私は「多くの市民が同じベクトルを持つ」以外にないと思う。「狛江市民だったら市内のお店でなるべく買い物・飲食を済ませよう」というベクトルを持つことだ。これは市民一人一人の「心」の問題になる。
 「市民の心を同じベクトルに持っていく」ということは非常に困難であるが、決して不可能ではない。こういう時にこそ我々の代表チームである「FC東京」を利用するべきではないか。狛江市内にFC東京サポーターが増えれば「狛江でもっとFC東京を盛り上げたい」という市民が増える。市内の全ての商店街でバナーフラッグが掲げられ、「応援セール」などを行えば、狛江在住のサポーターならば、値段やサービスのいかんにかかわらず、市内のお店で間違いなく買い物をしたくなる。市内が盛り上がれば多分FC東京フロントの方も可能な限りはバックアップしてくれると思う。商店街で選手のサイン会などを行えば絶対に市外からもサポーターがやって来て、商店街が人だかりになり、活気が出るのは間違いない。個人的にはヴェルディと共に盛り上げてもいいと思う。ヴェルディのフロントとサポーター次第だが。
こういう時に是非私達の町の代表チームであるFC東京をうまく「利用」しましょう。せっかく地元にチームがあるのにもったいないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/12

それが企業ってもんだものな

Top_161
アウェイで今季初勝利!埼玉スタジアムに行きたかったー。試合中、私は仕事で練馬・板橋付近を回っていました。3月が忙しいのが企業ってもんだ。スタメン全員日本人で勝ったというのがうれしい。スタメン落ちかと思われた土肥が活躍したのと、福西が移籍後初ゴールというのがさらにうれしい。平山かワンチョペが決めてくれればもっとうれしかった。次節磐田戦は多分行けるので、よろしくおねがいします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/10

品川祐君の書いた狛江が舞台の小説「ドロップ」の漫画版が月刊少年チャンピオンで連載開始!

Top_160
ついに品川祐君の書いた狛江が舞台の小説「ドロップ」の漫画版が月刊少年チャンピオンで連載開始!もちろん小説と同じく舞台は狛江!こういう形で狛江が取り上げられるのは嬉しい。漫画読んだけど、いろいろと知っている私にとってはすごいリアルだった。狛江人はとにかく注目!私は登場人物にはいません。もちろん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

僕は、取り返しのつかない事をしてしまった・・・。

Top_159
先日、東京駅に立ち寄ったら、駅構内にサッカーグッズショップがあった。早速入ってみると、東京駅にもかかわらず、FC東京グッズが見当たらない。業を煮やして店員に「FC東京関連のグッズはないんですか」と聞いたらJリーググッズ売り場に行って探してもらうと、なんとか小さいキーホルダーだけがあった。鹿島とか浦和とか千葉のグッズは結構たくさんあった。
私は「旗とかはないんですか」と聞くと店員は「すみません」。さらに皮肉っぽく「東京駅なのに・・・」と聞くとさらに「すみません・・・」。
どうせこんなもんです。こんなもん。東京サポーターもヴェルディサポーターも、これで怒らないのはおかしい。これが新潟駅だったり浦和駅だったりしたら大変なことになるよ!!!!取り返しのつかないことに!そういう風潮を東京でも作りたい!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今のままだったら貴様は虫けらだ!

Top_158
02年シーズンの原新監督の開幕戦は4-2で鹿島に圧勝。そして5年後の今年の原新監督の開幕戦は2-4で惨敗。非常に対照的な結果となった。昨年と同じく守備がだめだった。吉本をスタメン起用したのが裏目に出た。エバウドを出すべきたった。それと土肥。開幕でいきなり4失点。私の期待通り、塩田からポジションを奪い返したのに、いきなり4失点はガックリ。
東京は開幕戦で勝利したシーズンは一度も優勝したためしがない!?優勝した04年ナビスコカップにしても、確か(カップの)初戦は負けている。今年は開幕戦で負けた・・・・・・・・・・・・・・ということは、もしかして優勝?????
とにかく、来週の大宮戦はたのみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/03

東京人は日本で一番熱くて情がある!!

Shibuya1
先日の東京マラソンでニュースを見ていたら、参加選手のインタビューに、走っていると応援してくれて、「東京の人はあたたかい」と言った選手がいた!その通り!東京の人は日本で最も人情がある!私にとっては「あたたかい」というか、「熱い」のが東京人!「金八先生」だって、「あばれはっちゃく」だって、みんな東京が舞台だよ。そして、その「東京人の熱さ」を実感できる場所が味の素スタジアムである!まだ観戦に行ったことのない人、是非3月3日の開幕戦に行きましょうよ!必ずその「熱さ」が実感できるはずです!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/02

ザクとは違うのだよ、ザクとは!

Top_156
いよいよ土曜日開幕!先日の練習試合に行けなかったので、新生東京を初めて見られる試合なだけに楽しみ。それにしても開幕イベントはあるのかな???それと、開幕することで、やっとサイト更新も本腰を入れるようになるかな?ここ1ヶ月ほど仕事が忙しかったり風邪を引いたり社員旅行で九州に行ったりと、色々あったもので。更新ネタはたくさんあるのでなんとか・・・。
会のスタッフとしての活動は、やっと先日キムラメガネさんに試合告知ボードを貼ってもらったくらい。通りかかった方、是非見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »