« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/31

それ見たことか

Top_2
アジアカップは韓国にPK戦の末負けての敗退。試合を観る限り、PKに突入した段階で実質日本は負けだと思った。オーストラリア戦はその逆でPK突入段階でも日本は内容で勝っていたと思った。04年のナビスコカップ決勝でも1人少ない東京がPK戦に突入した時点で東京が勝った気分になった。結局PK戦では勝つべきチームが勝つ、ということか。
韓国の勝利への執念は残念ながら日本より勝っていた。この試合、選手交代は非常に疑問点は多かった。「それ見たことか」という結果だった。特に延長戦時の交代の時、心の中で「ここでノリオを出したら決めてくれる」と思ってしまった。今、東京で最も代表にふさわしいと思う選手は個人的にノリオ。代表でブレイクするノリオの姿が是非見たい!東京からは是非、守備ではなく攻撃の選手が選ばれて欲しい。東京がナビスコ敗退したからもう選出可能です、オシムさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ、圧倒的じゃないか・・・

Top
28日に、みんなの夏まつりでFC東京のうちわを配布!フロントの方から800枚用意していただいた時には多すぎてどうしようかと戸惑っていたところ、いざ配布してみると好評で、盆踊りタイム前まで配布を中断したくらいでした。やっぱりうちわはいい。一時期泉龍寺にあつまった人のほどんとが東京うちわをあおいでいるという状況に!圧倒的で、非常に快感でした。フロントの方、どうもありがとうございました。
来年は是非多くの市内のサポーターがみんなでレプリカ姿でうちわ配布、なんてのが理想です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/27

それでこそ私のライバルだ

Top
FC東京とFCソウルの首都対決、国立まで観に行くつもりで仕事していたけど、7時の段階でまだ木更津にいたので断念・・・。後半だけなんとかMXで見られました。スコアレスドローは残念だったけど、韓国の首都のチームと対決という、意地のぶつかり合いを是非スタジアムで味わいたかった。この首都対決が毎年の定期戦になって、口コミで話題が広がって、アムロとシャアのライバル対決、もとい日韓戦並に盛り上がってくれると嬉しい。
そして、28・29日のみんなの狛江夏まつりですが、FC東京もうちわ配布などの協力をしています。是非東京サポーターの皆さんは東京グッズを身に付けて行きましょう。青赤グッズを身に付ける人が増えればお祭りも盛り上がり、狛江全体も盛り上がる!イベントグッズとして「ジャパンブルーのマフラータオル」があります。レプリカを着用して、この「マフラータオル」を持って夜は「狛江音頭」を踊りましょう!?詳しくはこちら!「TOKUNAGA」レプリカを着用している人間をみかけたら声をかけてください・・・・・・・・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/21

悔しいけど、僕は男なんだな。

Top_192
月末の狛江ふるさと祭りのポスターを見ていたら、なんと「狛江人」のフレーズが。この「狛江人」、少なくともFC東京を応援する狛江人の会および当サイトが立ち上がるまではほとんど使われなかった言葉だと思っている。だからサイトのメインタイトルも「狛江人」としている。「東京人」はよく使うが、調布人とか府中人とか新宿人とか言う言葉もメジャーではないから、会の名称が決まった当初は結構違和感があったが、使い続けることによって親しみを感じるようになった。私を含め、今狛江を離れている人は「狛江市民」ではないけれど、狛江が心の故郷と考えている人は全て「狛江人」。非常にいいネーミングだと思います。私と一緒に会を一緒に立ち上げて、この名称を考えてくれたOさんに感謝します。
ちなみに当サイトトップに載っている「おとこまえ」は「男前」と「狛江」の掛詞。これを考えたのは私です。我ながらこれもいいネーミングかと・・・。悔しくないけど、私は男です!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/18

サイト開設7周年

Rainennj111
7月10日でなんと当サイト開設7周年を迎える事ができました。開設当初はこんなに長続きするとは思っていませんでした。当サイト開設当時からあったFC東京系・狛江系を含む多くの個人サイトが更新停止か閉鎖になり、個人系はブログばかりになっている中、一応昔ながらのレイアウトのサイトで更新が出来ているというのは、見てくれる方々がたくさんいらっしゃるからに他なりません。どうもありがとうございました。
7年経ち、開設当初は狛江市内ではFC東京の知名度はほとんどない上に、FC東京が地元のチームだとアピールしても全く信じてくれない人が多かったのが、今や狛江駅前のバス停は行列を作り、選手のサイン会も実施され、昨年は和泉多摩川にバナーフラッグが掲出されるまでに至りました。FC東京フロントの皆さん、お店のみなさん、そして共に市内での活動をして下さった皆さん、本当にありがとうございました。
今後は個人サイトとしてはかなり長い記録と思われる10周年目指します。仕事が大変で更新がままならないようなこともあるとは思いますが、ずっと更新しなくなることはありません。多分。それまでに東京がもう一度タイトルを獲ってくれれば嬉しい。
これからもよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/01

ザクとは違うのだよ、ザクとは!

Top_191
リーグ戦アウェイで鹿島に初勝利!逆転は気持ちがいい!SQUAREは今回も老若男女20人くらいが集まって、にぎやかでした。私は仕事と引越し準備で千葉に行っていたため、終了10分前くらいにSQUAREに到着。ルーカスとノリオのゴールシーンが見たかったので残念。ノリオが決めた時の店内の盛り上がりが想像できました。土肥のPK阻止、というか相手のPK失敗を見られたのは良かったですが。
今回のSQUARE観戦を見て、市内在住サポーターにはアウェイ観戦できるお店として定着してきたと感じました。これからも是非みんなで盛り上げてゆきましょう。ナビスコカップで再び優勝したら狛江人はここに集まって盛り上がり、和泉多摩川商店街を応援歌を歌いながら行進したいところ。そのためにも、来週・再来週のナビスコカップ準々決勝、対横浜FM戦、この調子で勝ち上がりましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地球連邦政府は地球から宇宙を支配している。これを嫌っているスペースノイドは山ほどいる。

ワンチョペの退団はある程度予測はできたが、オフィシャルサイトでもいきなり発表されたのは驚いた。元々東京には、高さのあるFWは平山がいるんだから、同じタイプの外国人選手を獲得したことは最初から疑問に感じていた。ここ数年、特にケリー放出以降、獲得した外国人選手がことごとく失敗。現場選手・サポーターとフロントの考えの食い違いかもしれないが、そろそろ平山の番が来たと信じたい。是非彼を日本代表だけではなく、東京のエースストライカーとして成長させて欲しい。そして、外国人枠だけど、本当ならケリーのような選手が欲しいが、ササを戻すのもいい。ササなら7月7日に復帰発表といきたい。ササの葉サラサラね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »