« 冷たい言い方だが、ティターンズというのはああいうものだ。 | トップページ | ソロモンよ、私は帰ってきた! »

2007/08/31

再会は、躍動する魂。解き放て、Z。

Top
アウェイで広島に圧勝。スクエアーさんに行きたかったー。日本人選手のみでここまで圧勝できたのは自信になる。平山2得点も大きい。オランダで活躍していたころの平山に「再会」できたか?私は中継は見られなかったが、平山がこうして得点を重ねることによって、東京にとっても日本にとっても不動のストライカーになってくれると嬉しい。出場機会にもよるが、まだまだチーム得点王は狙える。ルーカスはやっぱり1トップには向かない。
まあ、こうして圧勝した次の試合がうまくいくかというと結構そうでもないケースが東京の場合が多い。次節神戸戦は油断することなく、今回と大体同じ布陣で行って、必ず勝ち点3を取ってほしい。

|

« 冷たい言い方だが、ティターンズというのはああいうものだ。 | トップページ | ソロモンよ、私は帰ってきた! »

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/16298496

この記事へのトラックバック一覧です: 再会は、躍動する魂。解き放て、Z。:

» 姫井由美子議員の不倫を週刊文春が暴露【画像】 [姫井由美子議員の不倫を週刊文春が暴露【画像】]
姫井由美子議員の不倫を週刊文春が暴露【画像】  姫の虎退治から1ヶ月、こんどは自爆テロか。 7月の参院選で初当選した民主党の姫井由美子議員ですが、8月30日発売の週刊文春に 元交際相手との不倫疑惑報道に見舞われ、国会議員としての質を問われる事態となっ ています。 姫井由美子議員の不倫については、かつて交際していた元高校教諭・横田育弓生氏が実名で 暴露したもので、450枚にも及ぶ写真が存在し、その一部が紙面に公開されています。 姫井由美子議員はこの件について自身のHPで釈明し「... [続きを読む]

受信: 2007/09/05 12:45

« 冷たい言い方だが、ティターンズというのはああいうものだ。 | トップページ | ソロモンよ、私は帰ってきた! »