« モビルスーツ同士の格闘戦を初めてやったんだぞ | トップページ | 君を笑いに来た »

2007/11/25

さっかりんを見ている君!狛江では甲府戦でこんなことをやるぞ!

Top
12月1日の最終戦は、和泉多摩川地区センターでTV観戦しよう!

http://homepage2.nifty.com/komaetokyo/の写しです。
これまで2年間、アウェイゲームがTV観戦できるお店として、東京サポーターの集いの場でもあった「カフェテリア・スクエァー」さんが11月20日をもって、現在の場所での22年間の営業を終了しました。FC東京を応援する狛江人の会は、スクエァーさんがアプローチして下さる前までは、私を含む2人のスタッフだけで市内の活動を行っていましたが、ここ2年間で一緒にスタッフとして活動してくれる狛江市内のサポーター仲間が一気に増え、子供も入れれば10人以上までになりました。仲間になれたのは、全てスクエァーさんでのTV観戦がきっかけです。TV観戦しに来るサポーターは最初は5~6人のことが多かったのが、今シーズン中盤以降は30人以上集まることもありました。和泉多摩川商店街に東京のバナーフラッグが掲出されたのもスクエァーさんなしにはありえませんでした。そういうことで、スクエァーさんにはお礼をしてもし足りないくらいです。
しかし、閉店というわけではありません。近いうちに同じ和泉多摩川に移転の予定ですが、移転先は現在のように多くのサポーターが集まれる場所ではないため、多くの狛江のサポーターが観戦できる場所を模索中です。
まずは今シーズンのリーグ最終戦である12月1日(土)の甲府戦、和泉多摩川にある「和泉多摩川地区センター」(狛江市猪方4-1-1)でTV観戦会を行います。これはFC東京を応援する狛江人の会としてだけでなく、FC東京サポーターとしても初の試みではないかと思います。
FC東京を応援する狛江人の会は、地元チームであるFC東京をうまく「利用」することによって、市内の経済の活性化をはかりたいと以前から訴えてきましたが、今回の観戦会は、特にその趣旨に則ったものです。
どういった参加形式かというと、会場での「観戦費用」は無料。飲食は持ち込みになります。ただし、条件として食べ物・飲み物は和泉多摩川商店街で買うこと!東京サポーターが自ら商店街で買い物をして、商店街内のお店の売り上げに貢献するという形式になります!もちろん、食べ物ではなく衣料品・日用品など、商店街にあるお店を当日は利用しましょう!東京グッズを身につけてお買い物をすれば、お店も喜ぶし、FC東京に対してもっと力を入れてくれるようになるかもしれません。今回は最終戦ということもあり、実際に今後続けるにしても来シーズンから本格的にスタートということになります。うまくいけばこれがFC東京サポーターの間で話題になり、東京全域に広がるかも??
よくありがちなスポーツバーでの観戦となると、どうしても若者向きになり、子供やお年寄りが一緒に観戦を楽しめるような雰囲気ではありません。スクエァーさんでの観戦も子供からお年寄りまでみんなで楽しめる雰囲気があるのが魅力でもありました。地区センターだとさらにハードルが低くなります。1人でも、家族でも、みんなで観戦を楽しんで、さらには商店街を盛り上げましょう!
狛江の近くではないですが、最近も大きなショッピングモールが多摩地区にオープンしたりと、地元商店街の「シャッター通り」化が進んでいます。先日「地方を殺すな!」という本を読み、このままではいけないと私も実感しました。是非おらが町の商店街を我々東京サポーターの手で守りましょう!
地区センターの地図は↓です。和泉多摩川駅から徒歩5分、多摩川沿いにあります。12月1日はみんなで盛り上がろう!
Izumicenter

|

« モビルスーツ同士の格闘戦を初めてやったんだぞ | トップページ | 君を笑いに来た »

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/17190824

この記事へのトラックバック一覧です: さっかりんを見ている君!狛江では甲府戦でこんなことをやるぞ!:

« モビルスーツ同士の格闘戦を初めてやったんだぞ | トップページ | 君を笑いに来た »