« それでこそ私のライバルだ! | トップページ | 僕が、一番、ガンダムをうまく使えるんだ »

2007/12/11

狛江をFC東京「最大」のホームタウンに!

Top
07年はFC東京にとってはリーグ戦の成績が期待を大きく下回り、期待外れのシーズンであった(現在進行中の天皇杯を除く!)が、FC東京を応援する狛江人の会にとっては、大きな飛躍をした年であった。メンバー制度を廃止した2年前まではスタッフが2名、今シーズン明け時点では4名だったところ、現在は10数名まで増えた。以前にも書いたが、市内のサポーターが集まる場を設けてくださったスクエァーさんのおかげである。
市民まつりでは、過去同様にフロントが参加したが、サポーターの手伝いだけでも十分運営できるくらいまでになった。和泉多摩川商店街で行われるイベントやフラッグの張り替え作業に、チームとしてではなく、サポーターが自主的に協力することや、スクエァーさんが移転後、地区センターでのアウェイ観戦を行い、サポーターの手で商店街を盛り上げるという新たな試みも行うことができた。狛江人の会は、現在FC東京サポーターと狛江市内でもある程度の注目を浴びるような存在になりつつある。
00年の会および当サイトの創設当初は狛江市民のほとんどが、ヴェルディは知っていてもFC東京の存在は全く知らないという状況だったが、7年経ち、やっとここまで来た。創設直前の00年6月、ネットで知り合った2人の狛江人が、府中フォーリス(たまたまFC東京写真展をやっていた)で初めて「狛江をどうやって盛り上げようか」という打ち合わせをした。その時私は、政治家でもない一市民の力で「狛江全体を動かす」という、自分にとってはものすごく大きなことをやろうとしていることに希望と誇りを抱いた。そして今はそれが必ずしも夢ではないという段階まで来ている。
今もFC東京についてはまだ何も知らないという狛江市民はかなりいるはず。そういう意味でもFC東京は大きな可能性を秘めたチームであり、我々もその可能性を最大限に広げられると思う。FC東京のホームタウンの中で、サポーターが作る、ある意味「最大」のホームタウンが狛江だと、誰からも思われるようにしたい!来シーズンはチームだけでなく、FC東京を応援する狛江人の会にとってもさらなる飛躍の年にしなければ!

Top5

|

« それでこそ私のライバルだ! | トップページ | 僕が、一番、ガンダムをうまく使えるんだ »

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/17341932

この記事へのトラックバック一覧です: 狛江をFC東京「最大」のホームタウンに!:

« それでこそ私のライバルだ! | トップページ | 僕が、一番、ガンダムをうまく使えるんだ »