« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/30

チャンスは最大限に生かす、それが私の主義だ!

Top1
今ハンドボールが話題になっていて嬉しい。なぜかというと私の出身高校である千葉県の市川高校はハンドボールが強く、全国大会出場常連で、準優勝したこともある。そのため体育の授業でもハンドボールの時間が長かった。一度私は授業中にボールを取った時に指を骨折して長い間部活(水泳)に出られない時期があったが。ハンドボールがさらにメジャーになって、FC東京にハンドボール部が創設されたらさらに嬉しいが、それは無理か。どちらにせよこのチャンスを最大限に生かし、五輪出場を勝ち取って欲しい!

1月29日現在の記事ね、はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/29

チャンスは最大限に生かす、それが私の主義だ!

Top
今ハンドボールが話題になっていて嬉しい。なぜかというと私の出身高校である千葉県の市川高校はハンドボールが強く、全国大会出場常連で、準優勝したこともある。そのため体育の授業でもハンドボールの時間が長かった。一度私は授業中にボールを取った時に指を骨折して長い間部活(水泳)に出られない時期があったが。ハンドボールがさらにメジャーになって、FC東京にハンドボール部が創設されたらさらに嬉しいが、それは無理か。どちらにせよこのチャンスを最大限に生かし、五輪出場を勝ち取って欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/28

連邦のMSは化け物か

Top

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/27

昔の狛江の写真募集!

Top

当サイト開設時、一番の自信を持って立ち上げたコーナーが「狛江サブカルチャー」コーナー。狛江人なら共感できるコーナーとして、開設以来多くの方より情報提供をいただき大変感謝しております。しかしサイト開設から8年も経つとマンネリ化して更新も年に数回という状況になっています。
開設時はブロードバンド環境はあまり普及しておらず、サイトの容量制限も低かったことと、今のようなデジタル一眼レフを持っていなかったこともあり、掲載に制約がありました。しかし、段々環境が変わってきました。私も4月に人事異動で遠い所に転勤になる可能性もあるため、今のうちに自ら撮影できる狛江のスポットは掲載しておきたい。一方、昔の狛江の写真をもっと充実させたい。先日今から50年前の亀塚古墳の写真提供をいただいたのですが、すごい感動しました。スキャナがない方でもメールを送っていただければ住所を教えますので、郵送・返送という形で送っていただければサイト掲載いたします。個人情報の問題から人の顔が写っている写真は顔部分を隠すように加工します。是非、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/26

こんなにうれしいことはない

Kameduka1957a
Kameduka2

Issyou1960
Top
狛江サブカルチャーコーナーを、久々に更新。貴重な写真の情報提供ありがとうございました。昔の狛江の写真の情報提供は本当に嬉しい。私も小さい頃の写真はあるのだが、カラーになってからのものばかりで、狛江一小旧校舎のごく一部などを除いては今と変化のある市内の写真は少ない。写真はどこかに行った記念に撮るものだから当然かもしれないが、今のように写真撮影が趣味で、さらにサイト用に市内の写真を撮りまくっていると、将来の大きな財産になるはず。昔から狛江にいる人で、写真撮影が趣味だった人が周りにいたら是非教えて下さい!個人的に見たいのは、今は道路になっている六郷用水や野川緑地公園が川だった頃の写真、三中ができる前や、一小の校舎の中庭とか校舎内とかを是非!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/23

FC東京を応援する狛江人の会、08年始動!?

Sruare3
FC東京08年度新体制スタート!ここから我々もシーズン開幕への気持ちが高まる。FC東京を応援する狛江人の会も08年開幕に合わせて動かなければ。現在キムラメガネさん前に貼る告知ボードデザイン作成中!
今シーズンはヴェルディもJ1ということで、狛江では一足早い「東京ダービー」がスタートか?バックアップ団体や資金面ではあちらが有利でも、市内サポーターの結束力では我々東京は絶対に負けていない!特に20歳以上の狛江市内のサポーターの皆さん、是非結束し、狛江を青赤の街にしましょう!
そして、和泉多摩川商店街にあるFC東京サポーター集いの場であるスクエアーさんも、移転後本格オープンしています!東京サポーターなら是非足を運んでみましょう!来店の際は青赤雑記帳への記入もお忘れなく!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/18

狛江を最も熱いFC東京ホームタウンに!

Top
FC東京創設10年記念・街路灯バナーフラッグデザイン募集選考の結果が発表された。採用されたバナーフラッグデザインの他に、ノミネート作品として、狛江在住の方のデザインしたものが2つも取り上げられた!これは嬉しい。「KOMAE」と描かれたデザインがオフィシャルサイトに載ったのには感動!募集された方、ありがとうございました。
バナーフラッグといえば狛江はFC東京とヴェルディの2チームのフラッグが混在するという、ホームタウン活動の「東京ダービー」がヒートアップしているエリアである。今シーズンは両チームJ1所属ということもあり、さらにヒートアップする可能性大。今シーズンはリーグを制するのも狛江を制するのも我らが東京である!そうしなければ!狛江を最も熱いFC東京ホームタウンにすべく、力を入れてゆきたい!全FC東京サポーターのみなさん、ご期待下さい!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/01/16

ばかな(ばなな)、直撃のはずだ

Top
先日、当サイトで公表した通り、職場にお正月の帰省土産として、「VAMOSせんべい」を2袋持参した。VAMOSせんべいにはしっかり「東京名物」と書かれている。東京以外の人が帰省土産を持って来るのに対抗したわけで。私は東京に帰省したんだから東京土産を持参するのは当然だ!でも周りからは苦笑された。これがいわゆる「東京差別」である!?
ちなみに多くの同僚が帰省の際に買う東京土産の定番が「東京ばな奈」である。ここで述べている通り、少なくとも誇り高き東京人にとって、あれは断じて東京名物ではない。「東京から帰省する人のための東京名物」である!
福岡に赴任していた時、担当していたお店の従業員に私が東京出身であることを言ったらまっ先に「東京ばな奈っておいしいですよねー」と言われた・・・。私はその頃東京ばな奈を食べたことがなかった。
だから東京ばな奈は味以前に好きではない・・・・・・・・が、東京ばな奈を作っている会社の創業者が今私の勤めている会社出身だったことが、職場の人の話でわかってしまった。ビームライフルの直撃をくらった気分・・・すみません。
東京出身の方も、是非地元東京のお土産を職場や取引先の方にプレゼントしましょう!狛江市内の東京サポーターならVAMOSせんべいか志むらの鮎の姿焼で決まり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/14

冷たい言い方だが、ティターンズというのはああいうものだ。

Top

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/09

謀ったな、シャア!

Top
ルーカスのG大阪への移籍が正式決定。個人的にはルーカスは移籍しても構わないと思っていたが、いざ現実になるとつらい。ブラジルへ帰国ではなく同じJリーグのチームへ移籍という点が、裏切られたようで特に嫌である。私としては、ルーカスは自分の意志でG大阪へ移籍したのだから、対G大阪戦では大ブーイングで迎えて、絶対に点を決めさせたくない。
01年、ツゥットが浦和に移籍した時も「浦和には絶対に負けられない」という気持ちが選手にもサポーターにも間違いなくあって、その結果、浦和所属時代のツゥットが出場している試合で、東京は一度も負けたことがなかった。08シーズンはヴェルディはもちろんだが、G大阪にも絶対に負けられない!選手もそういう気持ちで戦ってほしい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/07

あなたなら、できるわ!

Top
あの東京の初代背番号10、奥原崇がコーチとしてトップチームに!奥原は私と同じ年で同じく東京出身、今年は年男。そして、私が生まれて初めて観戦したサッカーの公式戦の初ゴールが、99年10月24日、等々力での川崎戦の奥原の開始早々のスーパーダイレクトボレーだった!そのシーズン終了後に引退したため、プレーを見た回数は少ないが、あのゴールだけは強烈に印象に残っている。当時ゴール裏のこじんまりとしたサポーター集団の左脇でおとなしく観ていたが、あの時だけは横につられて立ち上がって「ワッショイ!ワッショイ!」と踊ってしまった。ただあの時期は4連敗でJ1昇格に黄色信号が灯っていた時。最終的に負けてしまった。チームも内部崩壊寸前とも言われていた時期。多分東京にとってはチーム創設以来最も厳しい時期だったと思う。昨シーズンどころではない。その頃を経験している奥原だからこそできることがあるはず!とにかく奥原の「東京魂」に期待したい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/06

あけましておめでとうございます

Top
今年も当サイトおよびFC東京を応援する狛江人の会をよろしくお願い申し上げます。
00年の7月のサイト開設以来、8度目のお正月を迎えることができました。開設当時、とりあえず一時的に私が開設したサイトがここまで続けられるとは本当に予想外でした。コンテンツはもうマンネリ化して、観戦記などはもうだいぶ更新していません。はっきり言ってここの巻頭言とTOPの写真くらいの更新でなんとか持ちこたえていました。そんなサイトを見てくださった皆さん、どうもありがとうございました。これからはもっと更新・・・・とか言ってできないと困るので断言はしませんけど。
昨年は東京にとっては不本意なシーズンでしたが、FC東京を応援する狛江人の会にとっては大きな躍進の年でした。スクエァーさんのおかげで我々の活動に協力してくれる狛江市内のサポーター仲間が一気に10人以上に増えたからです。和泉多摩川でのフラッグ差し替え作業・商店街イベントの手伝い・市民まつりの手伝いなど、サポーター自らが動くFC東京ホームタウン活動の「見本」を示すことができたと思います。
今年もこういった活動を継続し、狛江をFC東京ホームタウンの中で、最も熱いエリアにしてゆきたい。一サポーターの力で狛江を変えるという活動は、本当に夢があってやりがいがある。大勢いると思われる狛江市内のFC東京サポーターの皆さん、是非ご協力おねがいします。まずは飲食・買い物はなるべく市内のお店で!できればFC東京応援協力店で!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »