« シャア率いるネオ・ジオン軍はチベットのラサに、5thルナを落とした | トップページ | FC東京バナーフラッグ掲出商店街が増える! »

2008/04/27

長野での聖火リレー

長野の聖火リレーをTVで見た。
厳戒態勢などの雰囲気は予想できたが、予想外というか、非常に違和感を感じたのは沿道で五星紅旗を振る「中国人留学生」の異常なまでの多さである。
はたから見ると「ここは中国か?」と思ってしまう。
大きな力が働いたのだろうが、日本国内で行われる聖火リレーで日本国旗やオリンピック旗がたくさん振られるのならまだしも、開催国とはいえ外国の国旗がここまで沢山振られるというのは、日本が中国からなめられているのかと感じてしまう。しかも五星紅旗を振るのはほぼ100%中国人だ。
仮に2016年、東京オリンピックが行われた場合、聖火リレーが北京を通過したとして、沿道で多くの日本人が陣取って、日の丸を振る日本人が占拠したら中国人はどう反応するか?
それと、マスコミがさんざん「留学生」というが、この留学生は本当の意味での留学生なのか?
私の認識だと中国人留学生の大多数が就労目的で日本に来ているはず。現在コンビニやラーメンチェーンなどで中国人のバイトを本当に多く見るが、彼らがいわゆる「留学生」で、情報によると、彼らの多くが月20万くらいの奨学金が日本から出るらしい。バイトなどしなくても本来の学業に専念できるくらいの金額が我々の税金から出ている。日本との物価の違いなどを考えてもこんなにおいしい話はない。彼らはいずれは帰国し、日本でためた金を中国に持って帰る。学業目的の本来の留学の趣旨をはずれる、こういった現実を放任するのは明らかにおかしい。
それと、彼らがマスコミのインタビューなどで「オリンピックを政治と結びつけるな」と言っているが笑止千万。
過去のオリンピックを見ても、中国は自らオリンピックを政治問題にしていた。

1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)■■開催期間中に核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)

そして04年、中国で行われたサッカーアジアカップでも、日本に対する中国人のブーイングも明らかに政治問題と絡めていた。
こんな国に言われる筋合いはない。

聖火リレーでこんな異常事態で、本大会はどうなるか、ある意味楽しみではある。

|

« シャア率いるネオ・ジオン軍はチベットのラサに、5thルナを落とした | トップページ | FC東京バナーフラッグ掲出商店街が増える! »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/41007325

この記事へのトラックバック一覧です: 長野での聖火リレー:

« シャア率いるネオ・ジオン軍はチベットのラサに、5thルナを落とした | トップページ | FC東京バナーフラッグ掲出商店街が増える! »