« ジークジオン! | トップページ | FC東京フラッグ掲出商店街が一気に3か所に拡大 »

2008/05/18

こんなにうれしいことはない!

Top
磐田にリーグ戦アウェイで初勝利!東京のJJ1昇格以来、00年5月の初対戦では劇的逆転勝利をしたものの、その後は負け続け、ここ3年ほどでたまに勝てるようになったが、アウェイでは勝てないどころかほとんど負けていた。だから正直なところ今回もせいぜい引き分けになってくれればと思っていたが、なんと勝つとは!しかも浦和が負けて、柏・鹿島が待望の引き分け、川崎が逆転負けで3位!他の試合を含めて、こんなにうれしいことはないぞ!
 ちなみに浦和とG大阪の試合でのサポーター同士の騒動。01年の東京と浦和の初対戦(あの時は駒場)と同じような状況だった。東京の当時のユーモアのある「いつもの応援」を初めて見た浦和サポーターがぶち切れて、囲まれてスタジアムを出られず、臨時バスを出したなんて当時と全く同じだ。私は現場にいなかったから、どちらが悪いとは言えないが、埼玉スタジアムのアウェイスタンドの狭さはどうにかして欲しい。以前天皇杯で対決した時も、浦和のスタンドには空席がかなりあるのに東京側は超満員、後半になって2階席を開放することになったが、あの時はとても頭に来た。前売り券の販売状況でこういう事態になることがわからないのか?これだってある意味「挑発」だと思う。ちなみにあの試合で一番驚いた浦和側の横断幕だが、「浦和から生きて帰れると思うなよ」というもの。さすがに天皇杯で、JFA主催の試合だったから撤去させられたが、浦和主催のホームゲームではそうはされなかったような気がする。「相手の挑発に怒るのも結構だが、自分たちはどうなの」と問いかけはしたくなるね。

|

« ジークジオン! | トップページ | FC東京フラッグ掲出商店街が一気に3か所に拡大 »

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/41251171

この記事へのトラックバック一覧です: こんなにうれしいことはない!:

« ジークジオン! | トップページ | FC東京フラッグ掲出商店街が一気に3か所に拡大 »