« 浦和戦をいい思い出に | トップページ | ボイスメッセージ第2回「レプリカ着用の効果」 »

2008/08/17

ソシオ3万人の目標を達成させるために

Top
残念。浦和戦を勝利で飾れなかった。
浦和のシュートが何度もクロスバーにぶつかったのを見て、「運は東京にあり」と思ったものの、結局後半の一発に沈む。ホームゲームで、相手が浦和だけに悔しい。

 一緒に観戦した仕事関係の元ソシオの人は実に3年ぶりの観戦だっただけに、勝利の喜びを共に分かち合えなくて残念。
でも久々の観戦は楽しかったようで、スケジュールが詰まっている間でも、年に1~2度は観戦したいと言っておりました。仕事が大変な中、サッカー観戦があるという趣味を持っていることの幸せさが今回思い出しました。
「うまく行かない こともあるけど ここに来れば大丈夫」と「スタジアムへ行こう」の歌詞にあるようにね。

 それにしても浦和サポーターの数はすごい。アウェイは空席ひとつ見えない状況だった。第1回ボイスメッセージでも語った通り、東京がああなるにはまだほど遠い。
村林社長がファンクラブ通信で書かれていたソシオ3万人の目標がクリアできれば、浦和側ゴール裏は狭くなるわけだが、この目標が達成させるために、我々ができることを考えて行きたい。

というわけで第2回のボイスメッセージも準備中。

|

« 浦和戦をいい思い出に | トップページ | ボイスメッセージ第2回「レプリカ着用の効果」 »

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/42188014

この記事へのトラックバック一覧です: ソシオ3万人の目標を達成させるために:

« 浦和戦をいい思い出に | トップページ | ボイスメッセージ第2回「レプリカ着用の効果」 »