« 「ドロップ」に私が映っていた! | トップページ | これに関しては一緒に盛り上げたい! »

2009/04/06

主にサイトやブログを持つ東京サポーターの皆さんへ!

Top
http://homepage2.nifty.com/komaetokyo/
の巻頭言より転載
現在、都内の商店街などの街灯フラッグが再び東京オリンピック招致フラッグになりつつあります。
狛江でもここ数日でFC東京フラッグは一時的にオリンピック招致フラッグになります。
オリンピック開催地になるためには「開催地の盛り上がり」が重要な要素です。
東京はインフラ面などは最も評価が高かったものの、肝心の「開催地の盛り上がり」に欠けている点があります。
FC東京のフラッグが一時的にであれなくなるのは寂しいですが、招致フラッグ掲出に関しては、今後IOCの開催地での盛り上がりの極秘調査の可能性があり、それを考えれば東京サポーターも理解・協力すべきだと私は思います。

昨年のファンクラブ通信の村林社長コラムに

「10年目の今年、実は非常に悔しい思いをしています。『2016年東京オリンピック誘致に何ら貢献できていない』という事実です。『日本の東京にFC東京という素敵なチームがある』ということが誘致勝利のために有効と認識されておらず、我々の非力さを痛感せざるを得ません」

と書かれています。

私は非常に悔しいです。
皆さんはどうですか?

前回の東京オリンピック開催の時まだ生まれていなかった私は、生きているうちに、私が生まれ育った地、東京で開かれるオリンピックをどうしても見たい!
FC東京も地元東京のチームとしてオリンピック開催盛り上げにに協力しています。
FC東京オフィシャルサイトにも当サイトど同様に招致委員会へのリンクバナーを張っています。
さらに4月18日の千葉戦では招致イベントがあります。

私も勝手ながら昨年にこんなコーナーを設けました。でも、東京サポーターからも全く反応がなかったのでコーナーを閉鎖しようかなと考えていました。

ところが、先日狛江市内のFC東京応援協力店である「はなまるキッチン」さんから賛同メールをいただきました。
こちらのご主人は今から45年前の東京オリンピックの時、プレスハウスで和食作りのボランティアをやっていたそうです。
その時の感謝状が↓です。
Hanamaruolympiad

それだけに、もう一度東京で行われることを夢見る気持ちを是非かなえたい!

東京サポーター、主にサイトやブログを持っている皆さん、是非我らが地元東京で開かれるオリンピックの実現に向けて、なんらかの盛り上げをしていこうではありませんか!
私のサイトの某コーナーの賛同者になって欲しいとは言いません。
少なくともFC東京オフィシャルサイトと当サイトに貼り付けてある

のバナーを皆さんのサイトやブログに貼り付けませんか?
スタジアムとネット上で盛り上げて、我々も開催実現に一役買おうじゃありませんか!!

|

« 「ドロップ」に私が映っていた! | トップページ | これに関しては一緒に盛り上げたい! »

「FC東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/44586158

この記事へのトラックバック一覧です: 主にサイトやブログを持つ東京サポーターの皆さんへ!:

« 「ドロップ」に私が映っていた! | トップページ | これに関しては一緒に盛り上げたい! »