« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/16

I'll be back.

Top
http://homepage2.nifty.com/komaetokyo/
の巻頭言より転載
映画「ターミネーター4」を観に行った。
パート1から3まで、じっくり観てきた私にとってはすごくよかった!
ジョンの父親となるカイルが出てきたり、シュワルツェネッガーが出たり、サラが声で出演したり。
ターミネーターが初期型T600からT800までの進化の過程も面白い。
パート1でカイルが「初期型はゴム製で見破りやすかった」という台詞に説得力を与えている。
私にとって、過去3作の評価は
1>3>2
だが、この4が入ったことで、
1>4>3>2
になったかな。
世間的には2の評価が高く、3は最悪と評する人が多いが、私は2はあまり好きではない。
サラがダイソンに「あなた方が生命を作った?」とかいうシーンがなんか胡散臭く、さらにジョン(エドワード・ファーロング)が見た目からして生意気で、コード解除して「Easy Money」なんて言った時は張り倒してやりたいくらいだった(笑)
4のクリスチャン・ベイルが演じる主人公の少年時代があんな悪ガキなんて想像できない。
そして何より2が好きになれないのはターミネーターことシュワルツェネッガーが正義の味方になってしまったこと。
やはり悪役でなければ。
3のターミネーターは必ずしも正義の味方とはいえない(あくまでジョンを生き残らせるために来た)ところが気に入っている。
2で終わるべきだったという人もいるが、これもおかしい。
2でスカイネット稼動による審判の日を阻止したとしたら、レジスタンスもカイルを1984年に送る必要性がなくなり、ジョンが生まれて来るはずがない。審判の日は避けられない。
4のストーリーはネタバレになるので観てからのお楽しみと行きたいが、間違いなく言えるのは、過去のシリーズを観て、復習してから観た方が、面白さは何倍にもなる。
少なくとも、パート1だけは必ず観てから映画館に行こう!

ちなみに私はターミネーターよりもロボコップ派ね!?自己紹介読めばわかるかと。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/14

駒沢の「タナボタ得意」コールが懐かしい。

Top
http://homepage2.nifty.com/komaetokyo/
の巻頭言より転載

清水に圧勝し、ナビスコカップ予選リーグ1位通過!!
3得点をそれぞれの選手が決めて、最後まで優勝争いにからんだ03年2ndステージを髣髴とさせるような内容だった。
権田がPKを止めたが、私は「間違いなく止める!」と思っていたらその通りに。
応援も面白かった。
「もう1枚!」コールなど、10年前のお笑い系の応援を思い出させた。
99年11月21日の駒沢での「タナボタ得意!」コールのように、いかなる苦境でもユーモアを忘れない応援が今も忘れられない。
東京の応援はやっぱりこうでなくちゃ。
リーグ戦もこの調子で行きましょう!


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/12

街宣デビュー!

Top_2


先日、生まれて初めて街宣に参加した。

駅前でチラシ配りの他、マイクで演説。
自分の番が回って来たときはすごく緊張した。
自らマイクを持って不特定多数の人に演説、主張をアピールするのはもちろん初めてで、メモも用意せず、頭の中で考えてきたことをしゃべった。
元々口ベタのため、うまく主張できなかったと思ったが、周りからは「すごいうまかった」と言われ、ちょっと嬉しかったかも。

その他チラシをもらってくれたあるおばさんからは激励のメッセージをもらい、気分が良かった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/07

是非サポーター同士のクラシコを実現しよう!

Top
http://homepage2.nifty.com/komaetokyo/
の巻頭言より転載


先日の多摩川クラシコ前の東京・川崎サポーター合同チラシ配布の模様がここに載りました!
東京・川崎サポーターの皆さん、是非みんなで実現しましょう!!!


にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/05

山形に逆転勝利して、ナビスコカップ首位固め!

Top

http://homepage2.nifty.com/komaetokyo/
の巻頭言より転載

山形に逆転勝利して、ナビスコカップ首位固め!
私は仕事で木更津とかを回っていたので行けなかった。
非常に残念・・・・・。
ここ2~3年ほどは、仕事の都合で、使わなかった年間チケットが結構あった。
計算はしていないが、元が取れていない可能性もある。
これから先も仕事などで観戦に行けなくなることも多いかもしれない。
だがもちろん買い続ける!
年間チケット購入者(既存会員)が増えれば増えるほどチームの売り上げは安定して伸びる。
そのためにも新会員の獲得が欠かせない。
私もメーカー営業の仕事で、既存顧客の育成と新規顧客の獲得が最大の課題なので、よくわかる。
だからこそ私は既存顧客でいたいし、主に狛江市内におけるチームの新規顧客獲得に貢献したい。
今、東京もある程度は成熟期なのかもしれない。
チームの努力が功を奏してサポーターが増え、Jリーグで3番目に観客の多いチームにまでなった。
しかし、これ以上増やすには、サポーターが動かないと顧客が増えない状況になりつつあると思う。
サポーターによる新規顧客の獲得活動とすれば、町の人達に、地元にこれだけFC東京を応援している人たちがいることを何らかの形でアピールすること。
01年3月に行われた綱引き大会などがいい例である。
是非我々の姿をアピールしよう!

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »