« うまくいかない こともあるけど ここに来れば大丈夫~ | トップページ | 御台橋商栄会にバナーフラッグ掲出!! »

2010/04/17

なんと私の作ったサイトが本の参考文献になっていた!


やっと東京の実家に帰ってきたが、その前に新宿の紀伊国屋に立ち寄って、

日本のなかの世界一

という本を発見。
今良くある500円の暇つぶし知識の本で、こういったことにはすごく興味があったので、早速購入。

で、少し読んでみて、最後のページの「参考文献」「参考URL」を見てびっくり!

Dvc00003

なんと、

日本の「世界一」
http://homepage2.nifty.com/komaetokyo/subculture/nipponsub/sekai1.htm

と書かれているではないか。

これ、私がもうだいぶ前に作ったサイト上のコンテンツ「日本サブカルチャー」の1つですよ!!
http://homepage2.nifty.com/komaetokyo/subculture/nipponsubuculturetop.htm

なんとこんなところに参考URLとして書かれていたとは。
この本は昨年11月末発売ということだったが、全く知らなかった。

うれしいというか、衝撃的過ぎる。
元々この本、私がサイトのネタにならないかとも考えて買ったのだ。
ところが、この本は私のサイトをネタにして書かれていたのだ。

いやー嬉しいね。
この出版社にお礼の連絡でもしておこうかな。

元気がない時代だからこそ、もっと自分達の日本を見直そう、日本をほめよう!
という意図ではじめたこのコンテンツ。

この本を読んでもなんか元気が出てくる。
ほとんど更新していませんが、今こういった本が出るということは、ある意味時代の要請に合っているのかも。

とにかく、この本を読んで、みなさん元気になりましょう。

|

« うまくいかない こともあるけど ここに来れば大丈夫~ | トップページ | 御台橋商栄会にバナーフラッグ掲出!! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。小4~6の同級生のふじいです。以前狛江のHPを見つけたときにメールを送らせてもらいましたが、本日テレビで大須のマイケルの番組を見て「あっ 健さん!!!」と思いびっくりしました。わたしも2年前の名古屋に来ているのでテレビ見てびっくりしました。久々に1小のサイトも見ました。懐かしかったなぁ・・・

投稿: ふじい | 2010/06/30 19:20

おおおおお、ふじい君、お久しぶり!
まさか名古屋にいるとは思っていませんでした。
僕も去年7月から名古屋に来て、11月にいきなりマイケルイベントの主催者をやらせてもらって、今度もやらせてもらって、テレビにも出ちゃったというわけですが、まさか僕と同様狛江出身の人が見ていただけでもすごいのに、同級生のふじい君が見てくれているとは思いませんでしたよ。
感激です。
「健さん」というあだ名も懐かしいです。
名古屋では「徳さん」と言われていますが。
明後日は狛江の実家に帰って和泉多摩川商店街で小規模Beat Itやります。

機会あれば是非お会いしましょう!
もしかしたら同様のゲリラダンス、またやるかもしれないので、是非「狛江代表」として踊って、名古屋では狛江を有名な存在にしましょう!?

投稿: M1こと徳永 健 | 2010/07/01 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42190/48104785

この記事へのトラックバック一覧です: なんと私の作ったサイトが本の参考文献になっていた!:

« うまくいかない こともあるけど ここに来れば大丈夫~ | トップページ | 御台橋商栄会にバナーフラッグ掲出!! »